Warning: A non-numeric value encountered in /home/keaa/keaa.or.jp/public_html/wp-content/themes/Divi/functions.php on line 5752

2021年1月

アフターコロナついての協会のメッセージ

アフターコロナついての協会のメッセージ

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 理事長 高月 紘

アフターコロナに向けて、我々は何を目指すべきなのであろうか?

少なくとも、従来型の化石燃料に頼った大量生産、大量消費型の社会を脱却して、再生可能エネルギーを主流とする脱炭素社会に移行するとともに、SDGsを推進し、生態系の保全を重視する社会・経済システムを目指すべきである。あわせて、コロナの教訓を生かした感染症対策、公衆衛生の見直し、プラスチック対策などの身近な生活環境の改善が求められる。これらの事柄は、いわゆるグリーン・リカバリーと呼ばれる環境を重視した復興計画であり、これからの協会の目指すべき方向性でもある。そして、協会としては、これまでの人づくりの経験を生かして、このグリーン・リカバリーを推進する環境人材をいかに育成していくかに、より一層の努力を傾けたいと思っている。

 

【募集を終了しました】事業課職員(常勤)を募集します。

【募集を終了しました】

【公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 事業担当職員募集要項】

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会は,持続可能な社会(低炭素社会・循環型社会・自然共生社会)を実現するため,市民・事業者・行政・教育機関と連携を強め,広く環境保全活動を推進することにより,環境に配慮した市民の自主的な行動による地域社会づくりに寄与することを目的に設立された法人です。

京都市南部クリーンセンター環境学習施設(さすてな京都)運営委託業務,京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)指定管理業務や,エコ学区サポートセンターの運営,京都市のローカルアジェンダにかかる業務,京都市のごみ減量にかかる取組の推進・啓発事業,JICA(国際協力機構)受託業務(海外からの研修員受け入れ他)等を行っています。

この度,事業のさらなる推進のため,事業担当職員(環境保全活動支援コーディネーター)を募集します。

◆募集人数  若干名

◆職 種 事業職(環境保全活動支援コーディネーター)

特に今回は,京都市南部クリーンセンター環境学習施設(さすてな京都)運営委託業務にかかる事業を担当する職員を採用します。

◆業務内容

京都市南部クリーンセンター第二工場に併設された,ごみ減量,地球温暖化対策,生物多様性,再生可能エネルギー,環境面からみた横大路地域の歴史等の幅広いテーマを取り扱い,あらゆる世代が楽しく学べる,魅力溢れる環境学習の拠点「さすてな京都」で実施する以下の業務

1.環境啓発イベント,環境教育プログラム,研修等の企画・実施業務

2.来館者対応,展示物を活用したインタープリテーション業務

3.広報誌やチラシ,ホームページ,SNS等による広報業務

4.「さすてな京都」施設運営に付随する業務

※所属は当協会となりますが,配属先は,当協会と株式会社トータルメディア開発研究所・株式会社かんでんジョイナスの3社による「さすてな京都運営コンソーシアム」となります。その中での担当業務等は本人の希望・適正等で判断します。また,配属後の異動の可能性があります

◆求める人材

上記業務内容に必要な以下の経験・スキル等を有する方

1.当協会のミッションに共感し,熱意をもって業務に取り組める方

2.企画提案力,コミュニケーション力,コーディネーション力に優れた方

自ら考え,提案できる方/主体的に行動できる方/バランス感覚を持ち,誰とでも良好な人間関係を構築する意欲のある方

3.環境教育や環境保全活動支援,ボランティアコーディネーションに強い意欲のある方

4.Word,Excel,PowerPoint等のソフトや,インターネット・Eメール等の基本的なパソコンの操作ができる方

5.以下のいずれにも該当しない方

ア 成年被後見人又は被保佐人

イ 禁固以上の刑に処せられ,その執行を終えるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

※環境教育に関する資格,ボランティアコーディネーション力検定2級以上,認定/准認定ファンドレイザー,学芸員,図書館司書,教員免許,語学能力検定,普通自動車運転免許等,業務上有用な資格を所有している方,Illustrator,Photoshopの操作が可能な方は選考時に評価します。(履歴書に明記してください。)

◆募集期間

2021年1月18日(月)から2021年2月12日(金)午前12時(正午)まで

◆スケジュール

公募開始日

2021年1月18日(月)募集開始

2021年2月12日(金)応募締め切り(午前12時/正午必着)・書類選考

2021年2月20日(土)グループワーク及び個人面接等

2021年4月1日(木)就業開始(試用期間6カ月)

※就業開始日については,応相談。

◆選考方法

書類及び面接による選考を行います。

1.書類選考(郵送)

以下の書類による選考を行います。

ア 学歴及び職務履歴,志望動機,及び希望する業務内容が明記された履歴書(書式自由・顔写真を添付してください。)

イ 自己PR及び当協会のミッションを踏まえ,当協会の業務(主に環境保全活動や環境教育の推進)を通して実現したいことや,ご自身のキャリアビジョンについて記載した作文(書式自由/2,000字程度)

2.面接選考

書類審査による合格者をグループワーク及び面接等で選考します。

◆雇用関係

1.採用月日 2021年4月1日(木)

2.雇用形態 常勤職員(有期)

※勤務状態及び人事評価の結果により,【常勤職員(無期)】として登用する場合があります(人事評価は年2回,採用初年度に常勤職員(無期)への登用の可能性もあります)。

3.雇用期間 採用日から2022年3月31日まで(更新する場合があります。)

4.給与等

ア 給 与  基本給167,700円+地域手当16,770円=184,470円

※常勤職員(無期)登用時に,これまでの経験等を基本給に反映する場合があります。

参考:採用初年度中に常勤職員(無期)登用の場合,翌年度からの給与は基本給+地域手当=187,000円~ 209,000円(職務経験年数及び内容,所有資格等を考慮し決定)

イ 諸手当  住居手当,通勤手当(上限 1ヶ月50,000円,通勤距離が片道1キロメートル超から支給),時間外勤務手当,賞与(2020年度実績2.43カ月分)

5.勤務日等

ア 勤務日 土日,祝日を含むシフト制(年末年始以外の日)

イ 勤務時間 8時45分~17時30分

(実働7時間45分/日,時間外勤務を命ずる場合があります。)

ウ 勤務場所 公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 事業部

〒612-8253 京都府京都市伏見区横大路八反田29
京都市南部クリーンセンター環境学習施設(さすてな京都)
エ 休 日 4週8休,夏季休暇,年末年始(12月29日~1月3日)

※2019年度年間休日120日

オ 有給休暇 当協会の規定によります。

6.福利厚生

健康保険,厚生年金保険,雇用保険,労災保険の加入及び定期健康診断の実施

7.定年 常勤職員(無期)の定年は60歳です(再雇用制度あり)。

◆応募書類の提出先・問合せ

〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京都市環境保全活動センター内

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 事業採用担当者宛

担当:谷内口(やちぐち),松岡(まつおか)

TEL:075-641-0911  FAX:075-641-0912

【2/6(土)13時】京都・関西SDGsネットワーク~みやこKAMADOKIプログラム~ オンライン交流イベント開催!

【2/6(土)13時】京都・関西SDGsネットワーク~みやこKAMADOKIプログラム~ オンライン交流イベント開催!

京都では、地域を紡ぐ“持続可能な社会の創り手”が続々誕生している?!

京都・関西ESD・SDGsネットワークでは、京都を中心にESG-SDGsをテーマとして、学生の「学びの場」と「つながりの場」を作り、関心ごとを実践的な活動にシンカ(進化、深化)するためのローカルアクションプログラムを展開中です。

本イベントは、これまでの取組の紹介に加え、ユース世代の活動をサポートしているSDGs-SWY共同代表の高木超氏と立命館SDGs推進本部の上田隼也氏をゲストに迎え、ESD-SDGsの“今”とコロナとともに急速に変化する“これから”の具体的なロードマップを描くためのオンライントークイベントです。

オンライン開催・参加費無料となっておりますので、下記に当てはまる方は是非ご参加を↓↓
 〇SDGsやESDに関心があるもしくは取組を検討している学生、教育・行政関係者
 〇ユースの活動にご関心のある企業・団体
 〇京都におけるSDGsやESDの活動の仲間づくりをしたい高校・大学生
 〇みやこKAMADOKIプログラムに興味のある方、など
 ※参加特典:SDGs スタジオコースのデジタルブックレットを参加者全員にプレゼント
 (イベント後送付予定)

<お申込方法はこちら↓↓>
kamadoki@miyako-eco.jp」までメールを送付いただくか,075-647-3535までご連絡下さい。
件名:交流会申込
本文:「参加者氏名」「ご所属」「連絡先(電話番号)」をご記入ください
(事務局:公益財団法人 京都市環境保全活動推進協会/担当 相澤・井上)


<スケジュール>
2021年2月6日(土)13:00~15:00
 (15:00~ブレークアウトルームでのネットワーキング、任意参加)
#プログラムの流れ#
 13:00~13:10  オープニング、イベント趣旨説明
 13:10~14:00  みやこKAMADOKIプログラム活動報告
 14:00~14:05  小休憩
 14:05~14:50  SDGsを語らう。Form京都(トークセッション)
 14:50~15:00  クロージング
 15:00~(最大1h程度) ネットワーキング(任意参加)

主催:京都・関西SDGsネットワーク(事務局:公益財団法人京都市環境保全活動推進協会)
後援:関西SDGsプラットフォーム,京都市,京都ユネスコ協会,公益財団法人大学コンソーシアム京都,京都新聞


<留意事項>
 ※1.当日のweb会議ツール「Zoom」のURLは開始3日前までにお送りいたします。
  Zoomでの参加の際は表示のお名前は「申込者氏名」に変更をお願いします。
 ※2.オンライン実施の特性上、電波状況により画像の乱れや音声のトラブル等が
  発生する恐れがございますので、その旨予めご了承ください。
 ※3. 通信料及び通信環境にご注意ください。
 ※4. 本イベントは実施記録や動画公開等のため録画・録音を致します点、予めご了承下さい。


<問合せ先>
〒612-0031 京都府京都市伏見区深草池ノ内町13 京エコロジーセンター内
 京都・関西SDGsネットワーク-みやこKAMADOKIプログラム-実行委員会
 (事務局:公益財団法人 京都市環境保全活動推進協会 アジェンダ課 相澤・井上)
TEL: 075-647-3535 FAX: 075-647-3536 E-mail: agenda@ma21f.jp

プログラム公式サイト https://kamadoki.net/