お知らせ

事業職員(常勤)を募集します。

事業課職員(常勤職員)を募集します。

【公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 事業担当職員募集要項】
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会は,持続可能な社会(低炭素社会・循環型社会・自然共生社会)を実現するため,市民・事業者・行政・教育機関と連携を強め,広く環境保全活動を推進することにより,環境に配慮した市民の自主的な行動による地域社会づくりに寄与することを目的に設立された法人です。
京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)や,エコ学区サポートセンターの運営,JICA(国際協力機構)受託業務等を行っています。
事業のさらなる推進を図るため,事業担当職員(環境保全活動支援コーディネーター)を募集します。

◆募集人数  若干名

◆職 種 事業職(環境保全活動支援コーディネーター)

◆業務内容
京都市内の環境学習・環境保全活動施設の運営,地域コミュニティでの環境活動支援,再生可能エネルギー利用設備の設置支援,海外へのノウハウの提供等に関する,以下の業務を行っています。

・環境啓発イベント,環境教育プログラム,研修等の企画・実施業務
・広報誌やチラシ,ホームページ,SNS等による広報業務
・来館者対応,展示物を活用したインタープリテーション業務
・企画展示等の企画・運営業務
・環境ボランティアのコーディネート業務
・地域コミュニティやNGO等環境団体の活動支援,人材育成業務
・海外での環境教育・環境保全活動推進のための支援・連携業務

採用後,上記の中から担当業務を決定します。

【その他,協会の実施する業務】
上記業務以外に,組織全体にかかわる業務や,当協会のミッションを果たすために必要と考えられる業務を担っていただくことがあります。

※配属先は,本人の希望及び適正並びに協会内の人員バランス等を考慮し,決定します。
◆求める人材
上記業務内容に必要な以下の経験・スキル等を有する方

1.当協会のミッションに共感し,熱意をもって業務に取り組める方
2.企画提案力,コミュニケーション力,コーディネーション力に優れた方
(自ら考え,提案できる方/主体的に行動できる方/バランス感覚を持ち,誰とでも良好な人間関係を構築する意欲のある方)
3.環境教育や環境保全活動支援,ボランティアコーディネートに強い意欲のある方
4.Word,Excel,PowerPoint等のソフトや,インターネット・Eメール等の基本的なパソコンの操作ができる方
5.以下のいずれにも該当しない方
ア 成年被後見人又は被保佐人
イ 禁固以上の刑に処せられ,その執行を終えるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

※環境教育に関する資格,ボランティアコーディネーション力検定2級以上,学芸員,教員免許,語学能力検定,普通自動車運転免許等,業務上有用な資格を所有している方,Illustrator,Photoshopの操作が可能な方は選考時に評価します。(履歴書に明記してください。)

◆募集期間
2019年4月26日(金)から2019年5月17日(金)午前12時まで

◆スケジュール
公募開始日
2019年4月26日(金)
2019年5月17日(金)応募締め切り(午前12時必着)書類選考
2019年5月25日(土)グループワーク及び個人面接等就業開始日
2019年7月1日(月)就業開始(試用期間6カ月)※就業開始日については,6月から開始することも可能。

◆選考方法
書類及び面接による選考を行います。
1.書類選考(郵送)
以下の書類による選考を行います。
ア 学歴及び職務履歴,志望動機が明記された履歴書(書式自由・顔写真を添付してください。)
イ 自己PR及び当協会のミッションを踏まえ,当協会の業務(主に環境保全活動や環境教育の推進)を通して実現したいことや,ご自身のキャリアビジョンについて記載した作文(書式自由/2,000字程度)

2.面接選考
書類審査による合格者をグループワーク及び面接等で選考します。

◆雇用関係
1.採用月日 2019年7月1日(月)
2.雇用形態 常勤職員(有期)
※試用期間の勤務状態及び人事評価の結果により,【常勤職員(無期)】として登用する場合があります。
3.雇用期間 採用日から2020年3月31日まで(更新する場合があります。)
4.給与等
ア 給 与  基本給167,700円+地域手当16,770円=184,470円
※常勤職員(無期)登用時に,これまでの経験等を基本給に反映する場合があります。
参考:採用初年度中に常勤職員(無期)登用の場合,翌年度からの給与は基本給+地域手当=187,000円~ 192,500円(経験等を考慮し決定)
イ 諸手当  住居手当,通勤手当(上限 1ヶ月50,000円,通勤距離が片道1キロメートル超から支給),時間外勤務手当,賞与(2018年度実績2.35カ月分)
5.勤務日等
ア 勤務日 土日,祝日を含むシフト制(年末年始以外の日)
イ 勤務時間 シフト制
①8時45分~17時30分 ②12時30分~21時15分(月数回)
(実働7時間45分/日,残業を命ずる場合があります。)
ウ 勤務場所 公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 事業部
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13
京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)他,京都市内
エ 休 日 4週8休,夏季休暇,年末年始(12月29日~1月3日)
※2018年度年間休日121日
オ 有給休暇 当協会の規定によります。
6.福利厚生
健康保険,厚生年金保険,雇用保険,労災保険の加入及び定期健康診断の実施
◆応募書類の提出先・問合せ
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京都市環境保全活動センター内
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 事業採用担当者宛

担当:新堀(しんぼり),松岡(まつおか)
TEL:075-641-0911  FAX:075-641-0912

事務職員(総務課)を募集します。

【公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 事務職員募集要項】

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会(京エコロジーセンター指定管理者)では,新たに事務職員を募集します。

◆募集人数  事務職員 1名

◆業務内容

公益財団法人の運営に係わる以下の業務

1 決算,予算執行管理及び日常経理全般に係る事務

2 給与,各種社会保険に係る事務

3 評議員会,理事会等に係る事務

4 システムの保守管理業務

5 その他庶務業務

◆求める人材

上記業務内容に必要な以下の経験・スキル等を有する方

1 日商簿記2級以上の方

2 Word,Excel等に習熟し,パソコン活用スキルが高い方

(会計ソフトの使用経験があればなお可)

3 システムの保守管理経験があればなお可

4 公益法人会計,公益法人関連法を学ぶ強い意欲のある方

5 環境教育,環境問題を学ぶ意欲のある方

6 以下のいずれにも該当しない方

(1)成年被後見人又は被保佐人

(2)禁固以上の刑に処せられ,その執行を終えるまで, 又はその執行を受けることがなくなるまでの者

◆スケジュール

4月 26日 (金) 公募開始(ホームページ・ハローワーク等)

5月 17日(金) 応募締め切り(午前12時 必着)書類審査

5月 25日(土) グループワーク及び個人面接等

7月 1日(月) 就業開始(試用期間6ヵ月)

◆選考方法

書類審査による合格者を面接で選考

1 応募方法(郵送)

(1)学歴,職歴及び自己PRが明記された履歴書

(2)職務経歴書

2 面接選考 書類審査による合格者をグループワーク及び面接で選考します。

◆雇用関係

1 採用月日  2019年7月1日(月)(採用月日は相談可)

2 雇用形態  無期労働契約職員

3 定  年  60歳 (再雇用あり)

4 給与等

(1)初任給  171,160円 ~ 181,500円(経験等を考慮し決定)

(2)諸手当  住居手当,扶養手当,通勤手当,時間外勤務手当

(3)賞与   2018年度実績 2.35カ月分

5 勤務日等

(1)勤務日  木曜日及び年末年始以外の日(木曜出勤を命ずる場合がある)

(2)勤務時間 シフト制

  •  8時45分~17時30分
  • 12時30分~21時15分

(実働 7時間45分/日,残業を命ずる場合がある)

(3)勤務場所 〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13

京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)内

(4)休 日   週休2日(木曜日プラス1日) 夏期休暇  年末年始休暇

【2018年度実績 休日 121日 】

オ 有給休暇 初年度は14日(採用月日による)

6.福利厚生

健康保険,厚生年金保険,雇用保険,労災保険の加入及び定期健康診断の実施

◆応募書類の提出先・問合せ

〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 総務課採用担当者宛

担当: 井上(いのうえ) 松岡(まつおか)

TEL:075-641-0911  FAX:075-641-0912

韓国の社団法人「自然の友研究所(Ecobuddy Institute)」と当協会が相互協力に係る覚書の締結式を行いました。

韓国の社団法人「自然の友研究所(Ecobuddy Institute)」と当協会が相互協力に係る覚書の締結式を行いました。

2019年4月15日(月)に、韓国の社団法人「自然の友研究所(Ecobuddy Institute)」と環境教育・学習、ESD等推進に関する相互協力に係るMoU(覚書)の締結式を行いました。

自然の友研究所は、2014年に「市民社会との連帯や協力を通じ、自然と人間が調和して生きる持続可能な社会の実現を目指し」、設立されました。設立以来、韓国において行政をはじめ様々なパートナーと共に環境教育・学習、ESDや環境保全活動の推進を行っている団体です。

また、環境学習等に関わる教材の制作・出版にも精力的に取り組まれており、その一つとして、当協会の高月理事長の環境マンガの韓国語版を出版され、韓国国内での推薦図書として選ばれたとのことです。

高月理事長の環境マンガの韓国語版出版をはじめ、これまでに自然の友研究所は当協会が指定管理者を担っている京エコロジーセンターの取組の視察や関係者との交流を目的に何度も来日されており、また昨年10月には、ソウル市で開催されたアジア環境教育フォーラムに当協会の理事が出席し、相互に情報交換や交流を深めてきました。これらの交流や協力を今後も継続して、さらに発展させていくために、今回のMoU締結を行う運びとなりました。

締結式には、自然の友研究所よりオ・チャンギル所長はじめ理事・スタッフの皆様に出席いただき、当協会より高月紘理事長はじめ役員・職員、京エコロジーセンターの環境ボランティアの皆様、及び京都市等、関係者の皆様に出席いただきました。

  

締結式後には、オ・チャンギル所長より「韓国環境問題と環境教育の流れ」をテーマに講演をいただき、参加者による活発な意見交換会が行われました。

今回のMoU締結を契機に、両団体の相互の交流・協力をさらに発展させ、日韓両国における環境教育・学習、ESDの取組のさらなる推進が期待されます。

 

社団法人 自然の友研究所:http://www.ecobuddy.or.kr/

 

「京都市ごみ減量推進会議」・「京のアジェンダ21フォーラム」と団体統合しました。

「京都市ごみ減量推進会議」・「京のアジェンダ21フォーラム」と団体統合しました。

 

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会は,2019年4月に「京都市ごみ減量推進会議」・「京のアジェンダ21フォーラム」と団体統合しました。3団体は設立以来それぞれの立場で,市民や事業者,行政とのパートナーシップの下,環境保全活動の推進による持続可能な社会の実現に向けた取組を実施してきましたが,今後は,それぞれの良さが生かされ,これまでとはまた違ったステージに行けるよう更なる歩みを進めてまいります。

シンポジウム「SDGsでつながる京都とイスカンダル・マレーシア」~京都市発環境教育から低炭素社会づくりへの挑戦~を開催します

シンポジウム「SDGsでつながる京都とイスカンダル・マレーシア」~京都市発環境教育から低炭素社会づくりへの挑戦~を開催します

平成28年2月から3ヵ年の事業として始まり、京都市、NPO法人気候ネットワーク及び当協会で実施してきました「イスカンダル・マレーシアにおける低炭素社会実現に向けた人・コミュニティづくりプロジェクト」(JICA草の根技術協力事業)が2018年12月で終了します。

この度、IPCC総会京都市開催記念 京都宣言発信リレー事業の一環として、3年間に渡るプロジェクトの成果と知見の報告(第1部)や、SDGsの視点から、京都市から世界へ、また世界の国々と共に、これまでの知見をどう活かし、取組を深めていくことができるのかについてパネルディスカッション(第2部)を行うシンポジウムを開催します。

なお、プロジェクトの成果報告会(第1部)では、マレーシアの生徒によるプレゼンテーションもあります。

ぜひご参加ください。

 

日時:平成30年12月24日(月・休日)13:30~16:30(13:00~受付開始)

会場:メルパルク京都5階会議場A

主催:京都市、公益財団法人京都市環境保全活動推進協会、特定非営利活動法人気候ネットワーク、JICA関西

後援:関西SDGsプラットフォーム

参加費:無料

定員:150名(先着順)

お申し込み・お問合せ先:特定非営利活動法人気候ネットワーク

電話:075-254-1011 FAX:075-254-1012

申込専用サイト http://bit.ly/imkyoto2018

又は(1)お名前(2)電話番号(3)メールアドレス又はFAX番号(4)参加者数を記載の上、メールkyoto@kikonet.orgかFAXにてお申し込みください。

 

プログラム詳細:

○ 第1部(13:30~14:40)

現地のセカンダリースクールの生徒も参加したプロジェクトの成果報告

・報告:豊田陽介(気候ネットワーク)

小学校での地球温暖化防止教育プログラム

・報告:新堀 春輔(京都市環境保全活動推進協会)

セカンダリースクールでのPBL(問題解決学習)プログラム、地域コミュニティの活動、イスカンダル・マレーシアでのシンポジウム報告

*マレーシアの生徒によるプレゼンテーション

 

○ 第2部(14:50~16:30)パネルディスカッション

テーマ「プロジェクトの経験を京都で活かすには?京都の知見をさらに海外で活かすには?」

・コーディネーター

藤野純一(国立環境研究所 主任研究員/地球環境戦略研究機関 上席研究員)

・パネリスト

大林 照明(京都市教育委員会事務局 総合教育センター 指導室長)

浅利 美鈴(京都大学地球環境学堂 准教授)

大井通博(環境省地球環境局気候変動適応室 室長)

新堀 春輔(京都市環境保全活動推進協会 事業部事業第1課長)

下間 健之(京都市環境政策局 地球環境・エネルギー担当局長)

【募集終了しました】事業職員(常勤)を募集します。

【公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 事業担当職員募集要項】

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会は,持続可能な社会(低炭素社会・循環型社会・自然共生社会)を実現するため,市民・事業者・行政・教育機関と連携を強め,広く環境保全活動を推進することにより,環境に配慮した市民の自主的な行動による地域社会づくりに寄与することを目的に設立された法人です。

京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)や,エコ学区サポートセンターの運営,JICA(国際協力機構)受託業務等を行っています。

事業のさらなる推進を図るため,事業担当職員(環境保全活動支援コーディネーター)を募集します。

 

◆募集人数  若干名

◆職 種 事業職(環境保全活動支援コーディネーター)

◆業務内容

京都市内の環境学習・環境保全活動施設の運営,地域コミュニティでの環境活動支援,再生可能エネルギー利用設備の設置支援,海外へのノウハウの提供等に関する,以下の業務を行っています。

・環境啓発イベント,環境教育プログラム,研修等の企画・実施業務

・広報誌やチラシ,ホームページ,SNS等による広報業務

・来館者対応,展示物を活用したインタープリテーション業務

・企画展示等の企画・運営業務

・環境ボランティアのコーディネート業務

・地域コミュニティやNGO等環境団体の活動支援,人材育成業務

・海外での環境教育・環境保全活動推進のための支援・連携業務

採用後,上記の中から担当業務を決定します。

【その他,協会の実施する業務】

上記業務以外に,組織全体にかかわる業務や,当協会のミッションを果たすために必要と考えられる業務を担っていただくことがあります。

※配属先は,本人の希望及び適正並びに協会内の人員バランス等を考慮し,決定します。

 

◆求める人材

上記業務内容に必要な以下の経験・スキル等を有する方

1.当協会のミッションに共感し,熱意をもって業務に取り組める方

2.企画提案力,コミュニケーション力,コーディネーション力に優れた方

(自ら考え,提案できる方/主体的に行動できる方/バランス感覚を持ち,誰とでも良好な人間関係を構築する意欲のある方)

3.環境教育や環境保全活動支援,ボランティアコーディネートに強い意欲のある方

4.Word,Excel,PowerPoint等のソフトや,インターネット・Eメール等の基本的なパソコンの操作ができる方

5.普通自動車の運転免許を保持し,定期的な運転経験のある方

6.以下のいずれにも該当しない方

ア 成年被後見人又は被保佐人

イ 禁固以上の刑に処せられ,その執行を終えるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

※環境教育に関する資格,ボランティアコーディネーション力検定2級以上,学芸員,教員免許,語学能力検定等,業務上有用な資格を所有している方,Illustrator,Photoshopの操作が可能な方は選考時に評価します。(履歴書に明記してください。)

 

◆募集期間

平成30年9月10日(月)から平成30年12月7日(金)午前12時まで

◆スケジュール

公募開始日

平成30年9月10日(月)

1次募集

平成30年10月19日(金)応募締め切り(午前12時必着)書類選考

平成30年10月28日(日)グループワーク及び個人面接等

2次募集

平成30年12月7日(金)応募締め切り(午前12時必着)書類選考

平成30年12月16日(日)グループワーク及び個人面接等

就業開始日

平成31年4月1日(月)就業開始(試用期間6カ月)

 

※就業開始日については,1次募集者は11月から,2次募集者は1月から開始することも可能。

 

◆選考方法

書類及び面接による選考を行います。

1.書類選考(郵送)

以下の書類による選考を行います。

ア 学歴及び職務履歴,志望動機が明記された履歴書(書式自由・顔写真を添付してください。)

イ 自己PR及び当協会での業務(主に環境保全活動や環境教育の推進)に関する抱負と意気込み(書式自由/2,000字程度)

2.面接選考

書類審査による合格者をグループワーク及び面接等で選考します。

 

◆雇用関係

1.採用月日 平成31年4月1日(月)(相談の上,早めることができます。)

2.雇用形態 常勤職員(有期)

※試用期間の勤務状態及び人事評価の結果により,【常勤職員(無期)】として登用する場合があります。

3.雇用期間 採用日から平成32年3月31日まで(更新する場合があります。)

4.給与等

ア 給 与   基本給167,700円+地域手当16,770円=184,470円

※常勤職員(無期)登用時に,これまでの経験等を基本給に反映する場合があります。

参考:採用初年度中に常勤職員(無期)登用の場合,翌年度からの給与は基本給+地域手当=187,000円~ 192,500円(経験等を考慮し決定)

イ 諸手当  住居手当,通勤手当(上限 1ヶ月50,000円,通勤距離が片道1キロメートル超から支給),時間外勤務手当,賞与(平成29年度実績2.3カ月分)

5.勤務日等

ア 勤務日   土日,祝日を含むシフト制(年末年始以外の日)

イ 勤務時間 シフト制

①8時45分~17時30分 ②12時30分~21時15分(月数回)

(実働7時間45分/日,残業を命ずる場合があります。)

ウ 勤務場所 公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 事業部

〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13

京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)他,京都市内

エ 休  日    4週8休,夏季休暇,年末年始(12月29日~1月3日)

※平成29年度年間休日126日

オ 有給休暇 当協会の規定によります。

 

6.福利厚生

健康保険,厚生年金保険,雇用保険,労災保険の加入及び定期健康診断の実施

 

◆応募書類の提出先・問合せ

〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京都市環境保全活動センター内

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 事業採用担当者宛

担当:多胡(たご),松岡(まつおか)

TEL:075-641-0911  FAX:075-641-0912

【募集終了しました】事業担当臨時職員を募集します。

【公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 事業担当臨時職員募集要項】

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会は,持続可能な社会(低炭素社会・循環型社会・自然共生社会)を実現するため,市民・事業者・行政・教育機関と連携を強め,広く環境保全活動を推進することにより,環境に配慮した市民の自主的な行動による地域社会づくりに寄与することを目的に設立された法人です。

京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)や,エコ学区サポートセンターの運営,JICA(国際協力機構)受託業務等を行っています。

事業のさらなる推進を図るため,事業担当臨時職員(環境保全活動支援コーディネーター)を募集します。

◆募集人数  若干名

◆職 種 事業職(環境保全活動支援コーディネーター)

◆業務内容

京都市内の環境学習・環境保全活動施設の運営,地域コミュニティでの環境活動支援,再生可能エネルギー利用設備の設置支援,海外へのノウハウの提供等に関する,以下の業務を行っています。

・環境啓発イベント,環境教育プログラム,研修等の企画・実施業務

・広報誌やチラシ,ホームページ,SNS等による広報業務

・来館者対応,展示物を活用したインタープリテーション業務

・企画展示等の企画・運営業務

・環境ボランティアのコーディネート業務

・地域コミュニティやNGO等環境団体の活動支援,人材育成業務

 

採用後,上記の中から担当業務を決定します。

【その他,協会の実施する業務】

上記業務以外に,組織全体にかかわる業務や,当協会のミッションを果たすために必要と考えられる業務を担っていただくことがあります。

※配属先は,本人の希望及び適正並びに協会内の人員バランス等を考慮し,決定します。

◆求める人材

上記業務内容に必要な以下の経験・スキル等を有する方

1.当協会のミッションに共感し,熱意をもって業務に取り組める方

2.企画提案力,コミュニケーション力,コーディネーション力に優れた方

(自ら考え,提案できる方/主体的に行動できる方/バランス感覚を持ち,誰とでも良好な人間関係を構築する意欲のある方)

3.環境教育や環境保全活動支援,ボランティアコーディネートに強い意欲のある方

4.Word,Excel,PowerPoint等のソフトや,インターネット・Eメール等の基本的なパソコンの操作ができる方

5.以下のいずれにも該当しない方

ア 成年被後見人又は被保佐人

イ 禁固以上の刑に処せられ,その執行を終えるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

※環境教育に関する資格,ボランティアコーディネーション力検定2級以上,学芸員,教員免許,語学能力検定等,業務上有用な資格を所有している方,Illustrator,Photoshopの操作が可能な方は選考時に評価します。(履歴書に明記してください。)

 

◆募集期間

平成30年9月10日(月)から平成30年12月7日(金)午前12時まで

 

◆スケジュール

公募開始日

平成30年9月10日(月)

1次募集

平成30年10月19日(金)応募締め切り(午前12時必着)書類選考

平成30年10月28日(日)グループワーク及び個人面接等

2次募集

平成30年12月7日(金)応募締め切り(午前12時必着)書類選考

平成30年12月16日(日)グループワーク及び個人面接等

就業開始日

平成31年4月1日(月)就業開始(試用期間6カ月)

 

※就業開始日については,1次募集者は11月から,2次募集者は1月から開始することも可能。

 

◆選考方法

書類及び面接による選考を行います。

 

1.書類選考(郵送)

学歴及び職務履歴,志望動機が明記された履歴書による書類選考を行います。(書式自由・顔写真を添付してください。)

2.面接選考

書類審査による合格者をグループワーク及び面接等で選考します。

 

◆雇用関係

1.採用月日 平成31年4月1日(月)(相談の上,早めることができます。)

2.雇用形態 臨時職員(有期)

3.雇用期間 採用日から平成32年3月31日まで(更新する場合があります。)

4.給与等

ア 給 与   時給 1,032円

イ 交通費  通勤手当1日880円,1ヶ月18,440円を限度とします。

(通勤距離が片道2キロ以上から支給)

5.勤務日等

ア 勤務日   土日,祝日を含む週1~3日(勤務日については応相談)

イ 勤務時間 8時45分~17時30分

(実働7時間45分/日,残業を命ずる場合があります。)

ウ 勤務場所 公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 事業部

〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13

京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)他,京都市内

 

◆応募書類の提出先・問合せ

 

〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京都市環境保全活動センター内

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 事業採用担当者宛

担当:多胡(たご),松岡(まつおか)

TEL:075-641-0911  FAX:075-641-0912

京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)におけるシステム運用管理保守業務のプロポーザルに関する質問と回答について

平成30年3月23日

システム運用管理保守業務についての質問への回答

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会

 

質問:仕様書3システム運用・保守要件(1)別紙記載のハードウェア障害及びシステム
障害発生の復旧作業について,「連絡受付時間は最低でも9時00分~18時00分まで(365日)
とする。」とございますが,受付だけでなく,対応作業も含まれるという認識でよろしいで
しょうか。

回答:対応作業についてですが,9時00分~18時00分までに受け付けた障害は,当日中に
現地訪問し,復旧作業を行ってください。

京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)におけるシステム等の運用管理保守業務のプロポーザルについて

平成30年3月14日

公益財団法人 京都市環境保全活動推進協会
理事長 高月 紘

京都市環境保全活動センターにおけるシステム等の運用管理保守業務
公募型プロポーザルについて

 京都市環境保全活動センター(以下「京エコロジーセンター」という)におけるシステム等の運用管理保守業務について,受託候補者を以下のとおり公募型プロポーザルで選定します。

1 目的
事業運営及び施設管理運営を安全かつ円滑に行うため,京エコロジーセンターにて使用するシステム等の保守業務を委託します。

2 契約期間
平成30年4月1日(日)~平成31年3月31日(日)

3 スケジュール
・募集要項の配布
平成30年3月14日(水)~平成30年3月27日(火)
・質疑の受付締切日
平成30年3月19日(月)
・質疑の回答日(予定)
平成30年3月23日(金)
・応募の受付締切日
平成30年3月27日(火)15時00分(必着)

4 募集要項等
プロポーザルの募集要項,業務委託の内容及び関連資料については以下のとおりです。
募集要項
仕様書
仕様書別紙

5 配布・公開
募集要項は,窓口でも配布しています。

【募集終了しました】事業職員(京エコロジーセンター事業担当職員)を募集します。

*募集は終了しました。

【公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 京エコロジーセンター事業担当職員募集要項
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会(京都市環境保全活動センター指定管理者)では,京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)の運営に関する職員を募集します。

◆募集人数  若干名

◆職 種 事業職(環境保全活動支援コーディネーター)

◆業務内容
京都市の環境学習・環境保全活動の拠点施設である京都市環境保全活動センターの業務として,以下の業務を行います。 

環境啓発イベント,環境教育プログラム,企画展示等の企画・運営業務
チラシやホームページ等による広報業務
来館者対応,展示物を活用したインタープリテーション業務・環境ボランティアのコーディネート業務
地域コミュニティやNGO等環境団体の活動支援,人材育成業務 

【その他,協会の実施する業務】
上記業務以外に,組織全体にかかわる業務や,当協会のミッションを果たすために必要と考えられる業務を担っていただくことがあります。 

常勤職員(無期)として登用後,担当業務の異動を命ずる場合があります。 

◆求める人材
上記業務内容に必要な以下の経験・スキル等を有する方 

1. 当協会のミッションに共感し,熱意をもって業務に取り組める方
2. 企画提案力,コミュニケーション力,コーディネーション力に優れた方
   (自ら考え,提案できる方/主体的に行動できる方
3. 環境教育や環境保全活動支援,ボランティアコーディネートに強い意欲のある方
4.WordExcelPowerPoint等のソフトや,インターネット・Eメール等の基本的なパソコンの
操作ができる方
5.普通自動車の運転免許を保持し,定期的な運転経験のある方
6.以下のいずれにも該当しない方
ア 成年被後見人又は被保佐人
イ 禁固以上の刑に処せられ,その執行を終えるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

環境教育に関する資格,ボランティアコーディネーション力検定2級以上,学芸員,教員免許等,業務上有用な資格を所有している方,IllustratorPhotoshopの操作が可能な方は選考時に評価します。(履歴書に明記してください。) 

◆募集期間
平成30313日(火)から公募開始

◆スケジュール
平成30313日(火)から公募開始 

書類審査の結果,面接該当者には随時連絡
※就業開始日については,相談の上,調整することができます。(試用期間6ヵ月) 

◆選考方法
書類及び面接による選考を行います。

1.書類選考(郵送)
以下の書類による選考を行います。
ア 学歴及び職務履歴が明記された履歴書(書式自由・顔写真を添付してください。)
イ 自己PR及び当協会での業務(主に環境保全活動や環境教育の推進)に関する抱負と意気込み(書式自由/2,000字程度)  

2.面接選考
書類審査による合格者をグループワーク及び面接等で選考します。

◆雇用関係
1.採用月日 相談の上,決定します。
2.雇用形態 常勤職員(有期) ※更新及び常勤(無期)への登用制度があります。
3.雇用期間 採用日から平成31331日まで(更新する場合があります。)
※試用期間の勤務状態及び人事評価の結果により,【常勤職員(無期)】として登用
する場合があります。
4.給与等
ア 給 与   基本給167,700円+地域手当16,770円=184,470
※常勤職員(無期)登用時に,これまでの経験等を基本給に反映する場合があります。
参考:採用初年度中に常勤職員(無期)登用の場合,翌年度からの給与は
基本給170,000円+地域手当17,000円=187,000円+経験等考慮
 

イ 諸手当  住居手当,通勤手当,時間外勤務手当,賞与(平成28年度実績2.2カ月分) 

5.勤務日等
ア 勤務日   木曜日及び年末年始以外の日(木曜出勤を命ずる場合があります。)
イ 勤務時間 シフト制
   845分~1730
1230分~2115分(月数回)
(実働7時間45分/日,残業を命ずる場合があります。)
ウ 勤務場所 公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 事業部事業第1
612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13
京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)

常勤職員(無期)として登用後,勤務地の異動を命ずる場合があります。
エ 休      48休,夏季休暇,年末年始(1229日~13日)
※平成28年度年間休日127
オ 有給休暇 当協会の規定によります。 

6.福利厚生
健康保険,厚生年金保険,雇用保険,労災保険の加入及び定期健康診断の実施

◆応募書類の提出先・問合せ

612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京都市環境保全活動センター内
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 京エコロジーセンター事業採用担当者宛
担当:多胡(たご),松岡(まつおか)
TEL075-641-0911  FAX075-641-0912