ソーシャルメディア等運用ポリシー

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会  ソーシャルメディア等運用ポリシー

1 注意事項

以下に定める投稿は禁止とし,予告なく削除することがある。

1)法律,法令等に違反する内容,又は違反するおそれのあるもの

2)特定の個人・団体等を誹謗中傷するもの

3)政治,宗教活動を目的とするもの

4)著作権,商標権,肖像権など当協会又は第三者の知的所有権を侵害するもの

5)広告,宣伝,勧誘,営業活動,その他営利を目的とするもの

6)人権・思想・信条等の差別又は差別を助長させるもの

7)公の秩序又は善良の風俗に反するもの

8)虚偽や事実と異なる内容及び根拠のないもの

9)本人の承諾なく個人情報を特定・開示・漏洩する等プライバシーを害するもの

10)その他,当協会が不適切と判断した情報及びこれらの内容を含むホームページへのリンク

 

2 知的財産権

当ページに掲載している個々の情報(テキスト,画像等)に関する知的財産権は,当協会又は原著作者に帰属する。また,内容について「私的使用のための複製」や「引用」など著作権法上認められた場合を除き,無断で複製・転用することはできない。

 

3 免責事項

1)当協会は,利用者間もしくは利用者と第三者間のトラブルにより,利用者又は第三者に生じたどのような損害についても,一切の責任を負わない。

2)予告なく運用ポリシーの変更や運用方法の見直し又は運営を中止する場合がある。