事業内容

持続可能な地域社会を築くための活動に参加・参画する人を増やし、人と人、様々な団体をつなげることを使命とし、その実現のため、様々な事業に取り組んでいます。

京都市環境保全活動センター(以下、「京エコロジーセンター」)管理運営業務では、施設の開館からこれまで、一貫して当協会が管理運営を担ってきました。京エコロジーセンターでは、人づくり、場づくり、仕組みづくり、活動支援連携、情報発信の5つを軸に、多様なステークホルダーの皆様とのパートナーシップによる実践、学び、検証を通じ、環境保全活動の推進に取り組んでいます。

また、地域支援事業として、京都市「エコ学区」事業に係る学習会等支援業務を受託し、地域での環境保全活動支援や、京エコロジーセンターで育成された人材が地域で活躍できるようコーディネート等を行っています。

さらに、国際協力事業では、京エコロジーセンターで培われたノウハウを活かし、海外での環境保全活動支援を行っています。
これ以外にも、職員の講師派遣や、林野庁の交付金を活用した事業等に取り組んでいます。