2020年5月

事業課職員(常勤)を募集します。

事業課職員(常勤職員)を募集します。

【公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 事業担当職員募集要項】

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会は,持続可能な社会(低炭素社会・循環型社会・自然共生社会)を実現するため,市民・事業者・行政・教育機関と連携を強め,広く環境保全活動を推進することにより,環境に配慮した市民の自主的な行動による地域社会づくりに寄与することを目的に設立された法人です。

エコ学区サポートセンターの運営業務,京都市南部クリーンセンター環境学習施設(さすてな京都)運営委託業務,京都市のローカルアジェンダにかかる業務,京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)指定管理業務,京都市のごみ減量にかかる取組の推進・啓発事業,JICA(国際協力機構)受託業務(海外からの研修員受け入れ他)等を行っています。

この度,事業のさらなる推進のため,事業担当職員(環境保全活動支援コーディネーター)を募集します。

◆募集人数  若干名

◆職 種 事業職(環境保全活動支援コーディネーター)

特に今回は,①②③を担当する職員を採用します。

①エコ学区サポートセンター運営業務

地域コミュニティでの環境活動支援,再生可能エネルギー利用設備の設置支援

②さすてな京都運営業務

京都市南部クリーンセンター環境学習施設での環境学習講座企画実施・団体見学受入

③京都市のローカルアジェンダにかかる業務

事業者の太陽光発電拡大,企業の環境活動支援,SDGsの推進,観光のエコ化

◆業務内容

①エコ学区サポートセンター運営業務
京都市内での地域コミュニティの単位として受け継がれている「元学区」を対象として,地域ぐるみでエコ活動を実施していただくことにより,環境にやさしいライフスタイルへの転換や温室効果ガスの削減,地域力の向上を目指す,「エコ学区サポートセンター」(エコ活動のワンストップサービス)として実施する以下の業務

1.地縁組織(自治会や各種団体等)で行うエコ活動についての相談支援,情報提供

2.地域コミュニティのエコ活動を促進させる学習会等の企画提案実施

3.地域における再生可能エネルギー利用設備の設置支援

4.上記に付随する業務
(地域代表者との電話・面談,ワード・エクセル等を使った各種事務処理等)

②さすてな京都運営業務

京都市南部クリーンセンター第二工場に併設された,ごみ減量,地球温暖化対策,生物多様性,再生可能エネルギー,環境面からみた横大路地域の歴史等の幅広いテーマを取り扱い,あらゆる世代が楽しく学べる,魅力溢れる環境学習の拠点「さすてな京都」で実施する以下の業務
1.環境啓発イベント,環境教育プログラム,研修等の企画・実施業務

2.来館者対応,展示物を活用したインタープリテーション業務

3.広報誌やチラシ,ホームページ,SNS等による広報業務

4.上記に付随する業務
(環境学習施設の管理運営に必要な業務等)

③京都市のローカルアジェンダにかかる業務

ローカルアジェンダ21やSDGsの推進のために,市民・事業者・行政のパートナーシップで取り組むプラットフォームづくり・社会実験・政策提案などに関する以下の業務

1.事業者の屋根等に太陽光発電を設置するためのプラットフォーム業務

2.企業等が参加する環境活動の支援

3.SDGsの推進や祇園祭を中心とした観光のエコ化に関する業務

4.上記に付随する業務(環境団体・企業・行政機関等との調整・コーディネート・企画等)

 

※【その他,協会の実施する業務】

上記業務以外に,組織全体にかかわる業務や,当協会のミッションを果たすために必要と考えられる業務を担っていただくことがあります。

・環境ボランティアのコーディネート業務

・地域コミュニティやNGO等環境団体の活動支援,人材育成業務

・地域コミュニティ等における環境活動の促進のための支援業務

・地域,NGO,事業者,行政等との協働による環境保全活動の実施業務

・海外での環境教育・環境保全活動推進のための支援・連携業務

・海外からの研修員受け入れ事業 等

※配属先は,採用後に本人の希望及び適正並びに協会内の人員バランス等を考慮し,決定します。

◆求める人材

上記業務内容に必要な以下の経験・スキル等を有する方

1.当協会のミッションに共感し,熱意をもって業務に取り組める方

2.企画提案力,コミュニケーション力,コーディネーション力に優れた方

(自ら考え,提案できる方/主体的に行動できる方/バランス感覚を持ち,誰とでも良好な人間関係を構築する意欲のある方)

3.環境教育や環境保全活動支援に強い意欲のある方

4.地域活性化,まちづくり,ボランティアコーディネーションに強い意欲のある方

5.Word,Excel,PowerPoint等のソフトや,インターネット・Eメール等の基本的なパソコンの操作ができる方

6.以下のいずれにも該当しない方

ア 成年被後見人又は被保佐人

イ 禁固以上の刑に処せられ,その執行を終えるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

※環境教育に関する資格,ボランティアコーディネーション力検定2級以上,認定/准認定ファンドレイザー,学芸員,図書館司書,教員免許,語学能力検定,普通自動車運転免許等,業務上有用な資格を所有している方,Illustrator,Photoshopの操作が可能な方は選考時に評価します。(履歴書に明記してください。)

◆募集期間

2020年5月13日(水)から2020年6月12日(金)午前12時(正午)まで

◆スケジュール

公募開始日

2020年5月13日(水)

2020年6月12日(金)応募締め切り(午前12時/正午必着)書類選考

2020年6月21日(日)グループワーク及び個人面接等

2020年7月1日(水)就業開始(試用期間6カ月)

※就業開始日については,応相談。

◆選考方法

書類及び面接による選考を行います。

1.書類選考(郵送)

以下の書類による選考を行います。

ア 学歴及び職務履歴,志望動機,及び希望する業務内容が明記された履歴書(書式自由・顔写真を添付してください。)

イ 自己PR及び当協会のミッションを踏まえ,当協会の業務(主に今回希望する業務内容①エコ学区サポートセンター運営業務,②さすてな京都運営業務,③京都市のローカルアジェンダにかかる業務)を通して実現したいことや,ご自身のキャリアビジョンについて記載した作文(書式自由/2,000字程度)

2.面接選考

書類審査による合格者をグループワーク及び面接等で選考します。

◆雇用関係

1.採用月日 2020年7月1日(水)

2.雇用形態 常勤職員(有期)

※試用期間の勤務状態及び人事評価の結果により,【常勤職員(無期)】として登用する場合があります(人事評価は年2回,採用初年度に常勤職員(無期)への登用の可能性もあります)。

3.雇用期間 採用日から2021年3月31日まで(更新する場合があります。)

4.給与等

ア 給 与  基本給167,700円+地域手当16,770円=184,470円

※人事評価に基づき、採用初年度に常勤職員(無期)に登用する場合があります。

その場合の給与は基本給170,000円+地域手当17,000=187,000円

イ 諸手当  住居手当,通勤手当(上限 1ヶ月50,000円,通勤距離が片道1キロメートル以内は除く),時間外勤務手当,賞与(2019年度実績2.42カ月分)

5.勤務条件

ア 勤務時間等 ・8時45分~17時30分
(業務都合で,12時30分~21時15分の場合あり)

・1日について7時間45分(残業を命ずる場合があります。)

イ 勤務場所 公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 事業部

①エコ学区サポートセンター運営業務
③京都市のローカルアジェンダにかかる業務

〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)

②さすてな京都運営業務

〒612-8253 京都府京都市伏見区横大路八反田29 京都市南部クリーンセンター環境学習施設(さすてな京都)

ウ 休 日 4週8休,夏季休暇,年末年始(12月29日~1月3日)

※2019年度年間休日120日

オ 有給休暇 当協会の規定によります。

6.福利厚生

健康保険,厚生年金保険,雇用保険,労災保険の加入及び定期健康診断の実施

◆応募書類の提出先・問合せ

〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京都市環境保全活動センター内

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 事業採用担当者宛

担当:谷内口(やちぐち),松岡(まつおか)

TEL:075-641-0911  FAX:075-641-0912